Skip navigation

高血圧が原因で起きる病気が非常に多いです。

特に脳卒中、心筋梗塞といった死亡原因のトップを占める病気の原因の1つでもあります。

では、血圧って何歳くらいから高くなるのでしょうか。


私の母も若い頃は低血圧(上が100をきっていました)が、今はごく弱い降圧剤のお世話になっています。

高血圧と降圧剤厚生省の調べによりますと、40〜70代の人のうち、男性は約6割、女性は約4割の人が血圧が高いという結果が出ているとのことです。

これほどまでに高血圧は日本人にっとっては大変、多い病気です。

高齢者の人が医者にかかると必ずと言っていいほど、血圧を測ります。それで、高めだと診断されると降圧剤を処方されます。

この場合、白衣高血圧(病院や健康診断の時に白衣を来た人に測ってもらうと高くなる症状)には気を付けましょう

そのためか近年では高血圧の割合が少なくなっています。
(実際は非常に多いのですが) 先日、健康診断の再検査がありました。その中で血圧を測っていた人が予想以上に多かったと聞いています。

 

高血圧改善方法 こんな方法で高血圧は改善されるんだ!!