Skip navigation

エステ系の脱毛サロンで多く採用されている光脱毛・フラッシュ脱毛方式は、お肌への刺激が少なく肌トラブルを招くことも少ないと思われがちです。
しかしどんな事でもそうですが、物事には100%というものは少なく、どこかに何らかの負の可能性が潜んでいるのが通常なのです。

実際には非常に残念なことですが、脱毛サロンで脱毛の施術をしてもらった人の中には火傷をしたかなと思えるような皮膚の変化があらわれる人もいるでしょう。
冷却するとほとんどの症状は軽快しますが、あまりにも火傷の症状がひどい時は施術を受けた脱毛サロンの人に火傷の症状がある皮膚を見てもらい、どうしたらいいか相談して、病院の皮膚科外来を受診して、医師に診察してもらい、適切な治療を受けてください。
病院の外来診察で医師が判断した通りに、必要な治療を受けてください。
実際に脱毛施術をしたサロンが、あなたが病院、薬局などで支払った金額を領収書に基づいて全額負担してくれるでしょう。
美容系のクリニックで一般の皮膚科を併設している医院なら、様々な保険診療にも対応していて安心かもしれませんね。
この4月にオープンした湘南美容外科の両国でのクリニックは、総合病院内にあるので、その点でも安心でしょう。