Skip navigation

近頃は、コーヒー1杯の価格でトーストやサラダなどがセットになったモーニングを朝食代わりにする方が増え、休日も欠かさずコーヒーを飲む方が増えています。

一時期、コーヒーに含まれるカフェインは体に良くないと言われた時期もありますが、コーヒーを飲むことで脳出血のリスクは低下、コーヒーはメンタル面でも優れ覚醒作用により集中力や記憶力を高めます。鬱の症状がある方がコーヒーを飲むことは意見が二分されていますが、鬱などの脳疾患は原因が解明されていないことが多く、未だに対処法で処置を行っているため、コーヒーを飲んで落ち着くのであれば飲めば良いし、不安になるなら飲まなければ良いだけです。コーヒーは味だけでなく、香りも楽しむことが出来ます。コーヒーにはドリップやエスプレッソなど様々な抽出法があり、水に珈琲の粉を浸け込み半日から1日掛けて抽出する水出しコーヒーは、苦味や渋みなどの雑味が抑えられるためコーヒー初心者にお薦めです。
ネスレの会社用コーヒーサービス