Skip navigation

ちょっと目を離すと、子供達に余計なことばかりする義父。
そんな義父と義母がいるところで、1歳の次女が賢く遊んでいたので、「ちょっと洗濯物を取り入れてくるね。」とその場を離れてしまったのです。
義母もいるから大丈夫だと、油断してしまいました。
洗濯物を取り込んで次女の元に戻ると、なんだか、次女がフランケンシュタインみたいになっています。


「しまった!またやられた・・・」と、次女を置いていったことを後悔しました。
しょっちゅう前髪を切られてしまうので、もうちんちくりんで、なんだかおかしいんです。
義父は、「切ってやった」と満足気ですが。
もう、義父が何をしたいのか、よく分かりません。
可愛い孫を見せてあげたいという気持ちがあるから、毎日義父とも顔を合わせているのに、これじゃだんだん、会わせるのもいやになってきてしまいますよね。
せっかく前髪が少し伸びて、やっと女の子らしくなったかな・・・と思っていたのに、これには夫も激怒でした。
「また男みたいになったじゃないか!」と、義父に本気モードで怒ってしまっていました。
絶対反省してないと思いますけどね。

 

リビドーロゼ